スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆の心の中に、というやつです 

さて、昨日で東方×バビロンに関する解説や言い訳は終わりましたが、いかがだったでしょうか。

自分のイメージと違った、と思われた方が多いかと思います。

今回は、先日書いた解説記事を読んでて自分で「なんかすげー偉そうに解説とかほざいてやがるなコイツ」と思ってしまったので、解説ということに対するいいわけをさせてください。




えー、まず最初に、

動画の作者コメ欄に堂々とこのブログのURLを載せ、そして長々と動画に対するネタを書いていますが、はっきり言ってこのブログは見なくても構わないものです。


東方×バビロンは、それ自体で完結しているものです。
僕が解説しないと分かる訳がない設定を仕込んだ作品ではありますが、そのような裏設定など気にせずに視聴してもなにかを感じとって頂ける作品でもあると自負しています。
もちろん、なにを感じたかは視聴された方それぞれで違うでしょう。
そして、その各々の「なにか」が一番大事なものだと僕は思っています。




僕はかなり重度の妄想族で、俺設定を考えるのが大好きな人間です。
動画を作ったりブログを書くのは、「俺の頭の中はこんなのなんだぜ!」と皆さんに俺設定を知ってもらいたいが為にやっている部分もあります。

しかし、だからといって自分の俺設定を人に押し付けようとしているわけではありません。

先日の東方×バビロン解説で「紫は天人のことをそこまで憎んでいない」と裏設定を書きましたが、それを認めろなどとは言いません。
「幻想郷を深く愛してる紫が地震を起こそうとした天子のことを許すはずがない!」と考えている方がいらっしゃるかもしれませんし、「紫と天子はケンカをよくするけれど実はお互いツンデレなだけなんだ!ゆかてんがマイジャスティス!!」と考えられた方もいるかもしれません。もちろん、僕が思いつかないような考えを持っている方だっていらっしゃるでしょう。
そして、そのどれもが尊重されるべきものです。


この時の登場人物の心情はこうで、主人公はこう成長した、だからこの作品から学べることはこういうことだ。なんてことは塾の国語講師が言ってればいいことです。
動画の解説をメインコンテンツとしているこのブログですが、その解説は正解でもなんでもない「ただの俺設定」です。
正解は皆さんが既に持っているものです。




というわけで、このブログは全く見なくてよいブログなのです。
暇つぶしで見て、「こんな考えのヤツもいるんだなー」と思っていただく程度のものです。

そもそも動画だって俺設定の産物ですしね。
色々ありますが、気楽に接するのが一番かと思います。



今日のネタは以上です。



先日、初めて拍手コメントを頂きました。本当に嬉しいです。
どのように返事をしようか迷いましたが、今回は拍手ページに直接返事を書きました。
コメントされた方は、またそちらもご覧下さい。



では。

スポンサーサイト
動画二作目予告 | HOME | 東方Project × バビロン天使の詩 言い訳

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

当ブログについて

当ブログは色々とフリーです。
リンクなり画像使用なり、気の向かれるままににどうぞ。

バナーはこちらをお使い下さい。
ジントニックを傍らに

なにかありましたら、sossososso22☆gmail.comまでご連絡下さい。(お手数ですが、☆を@に変えて下さい。)

自作動画

プロフィール

そっそー

Author:そっそー
だいたいこんな感じ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。