スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方Project × 王様のミサイル 解説1 

『東方Project × 王様のミサイル』は如何だったでしょうか。

当初はかなりコメディ色の強い動画にするつもりでしたが、使用楽曲のカラ―に圧されてシリアスさが若干目立った作品となったように思えます。

まぁそれでも、笑って見て頂けたなら嬉しいです。






さて、今日はこの動画を作ろうと思ったきっかけを書かせていただきます。文字ばかりのグダグダした記事になりますが、ご了承ください。



今回の動画で描こうとしたテーマは「綺麗事を言う大人」です。



私的な話になっちゃうのですが、

前作、東方×my girlを作った後に知り合いになった方がいました。僕の倍以上生きていらっしゃる大人の方です。
その方から、色々と多くのことを教わることが多々あります。礼節の大切さだとか、on offの切り替えだとか。
その方は結構波乱万丈な生き方をしてきて若いころはヤンチャしてたような快活な人なので、そんな方から礼節について教わる時は、「頭でっかちの理論じゃないんだなー。説得力があるなー」と思い素直に言葉を受け入れることができます。
僕はその方を尊敬しています。


けれど、

結構その方、自分の言ってることと矛盾することするんですよw
礼節について語ってくれた後に自身でちょっとヤンチャな応対をして僕がツッコミを入れることがしばしば。

「いい大人なんだから自分でビシッといったことはちゃんと守りましょうよー……」と思ったりすることもあります。


しかし、そう思ったとしても、その方が僕に教えてくれたことの内容は間違ったことではない。
言った本人が順守できてない「綺麗事に思えること」でも、「ただの綺麗事じゃねーか」と言って捨て置くのではなく、それが実現できるように心掛けなければいけない事実であることに変わりは無い。
僕は最近そう思うんですよ。
実際僕はそれなりにその方から学ぶことが多いですし。






えーと、非常に失礼な話ですが、僕はこの『王様のミサイル』を聴いた時に「この詩ってただの綺麗事じゃね?」と思ってしまったんです。

初めて聴いた時は素直に良い曲だと思ったんですが、いざCDを買って歌詞カードを見ながら聴くとなぜかネガティブな感想が浮かんできたのです。
今ではまた良い曲だと思えるのですが、1年前までは正直なところ好きな曲ではありませんでした。

それはやはり、当時の僕に「綺麗事=悪」という単純すぎる認識があったから考えられます。

正直、今でもこの詩は綺麗事と感じます。しかし、中身では間違ったことなどなにも言ってないとも思います。
一秒で数億人を殺すミサイル一発であらゆるものを奪い去ることができるなんて考えは、人間の驕りですしね。





長々と語ってしまいましたが、僕の言いたいことはつまり「全部が全部の綺麗事が悪いことだというわけじゃない」ということです。
綺麗事をのたまう大人が滑稽に見えても、突っぱねずに一応言うことに耳を傾けてあげましょうよ。みたいな。
でもって、綺麗事をのたまう大人を簡単に見損なわないようにしましょうよ。みたいな。



そんな感じで、幽香には好き勝手な大人をやってもらいリグルには物分かりのいい子供をやってもらいました。レミリアと輝夜は、まぁ、その、スミマセン。





長々と語りましたが、今回の動画を作るまでの動きはこんな感じでした。


……正直、この動画を作り始めた最初の動機は「笑える動画を作りたい!」ってだけだったんですが、なんでこうも主義主張とか出ちゃうんでしょうかね、僕は。

ちょっと悩みどころです。



では、今回の記事はこんなところで。


スポンサーサイト
東方Project × 王様のミサイル 設定 | HOME | 東方Project × 王様のミサイル

COMMENT

新作UPお疲れ様です!
早速見させていただきました!

えと、前に「ブログの管理者のみ閲覧できる」コメントを残してった者ですm(_ _)m
その節はどうも、なんか申し訳ありませんでしたww困惑させてしまったようで><;

あのあと、ブログ掲載大丈夫と言ってもらえ、すごく嬉しかったです!
いつ紹介しようかなー♪とか考えていたら、ちょうど新作もキタ-('v')-!
ていうのもあって、本日記事にさせてもらいました♪
↓これですm(_ _)m何かございましたらコメントしてください!すぐに訂正なりいたします!
http://suidreams829.blogchu.jp/1150782


王様のミサイルという曲は私は知らなかったのですが(またですねw)、歌詞が重いなぁ、、、と思いながら動画拝見させてもらい・・・ながらも作中の各キャラに笑ってしまいましたww
やっぱり表情や感情の表現がすごく上手いですね!
そしてそっそーさまの言いたかったことも、ここの記事で読んで、なるほどなぁって思ったり・・・

動画作るのって大変だと思いますので、本当にお疲れ様でした!
そしてまたひそかに新作を待ちながら、今までの作品動画見てニヤニヤ(怪)してます(´ω`*)
2009/12/18(金) 16:13:33 | URL | kiyo #dfCeNiFY [Edit]
<kiyoさん

紹介してくださってありがとうございます。
なんというか、とても嬉し恥ずかしな気分です。けれど、やはり自分の作ったものを気に入ってもらえることは作者としてとても幸せです。
kiyoさんの琴線に触れる作品を作り続けられるかどうかは分かりませんが、ニヤッとしてもらえるようなものは作っていきたいと思います。

本来はkiyoさんのブログに書きこむべきコメントですが、なぜかコメント欄を開けなかったので、ここでコメントさせていただきました。機械オンチな男でスミマセン。
では。
2009/12/21(月) 23:58:47 | URL | そっそー #- [Edit]
遅れながらも、新作拝見させていただきました!
ああもう、この感情をなんと言えばいいのか・・・・・・。
今ではエンドレスリピートですが、
笑いと感動が一斉に襲ってきた。が初見の感想でした。

笑いどころをあげるだけでも、ジェンガの吹っ飛び方やスーファミ、
幽香とリグルの温度差や「顔」など、キリがないですw
特にラストは・・・w

それと、まず何より感動したのが幽香そのものでした。
横顔の美しさ、笑顔の可愛らしさ、猟奇的な笑顔の凄み。
どれをとっても私のツボにクリティカルで、正に理想の幽香でしたー。

アニメシーンの滑らかさに加え、弾幕ごっこでは色彩、躍動感ともに、
かなり燃えました。3人ともカッコエエ・・・。
砂煙のなか視線の焦点があっていくところや、
それに続く花が広がるシーンでは鳥肌が立ちました。ゾワッと。

色や動きがダイレクトに私の中に入ってくる感じがして、ゾクゾクが止まりませんでした。
頭の中をカラッポにして楽しんでましたよw

そっそーさんの歌の考察には毎回感心させられます。
「綺麗事」は確かにうさんくさいですね。
それを呼吸するかのようにのたまう人間を信じることは、難しく感じてしまいます。

動画の幽香は、自分の言った綺麗事を簡単に覆しますねw
その幽香の行動をみて私が思ったことは、
「そもそも幽香は自分の言動に善も悪も感じてないのでは」でした。

レミリアは「ムカついたから」 輝夜は「復讐」 幽香は「花のため」
と、皆心のままに行動していますが、これは3人が
「何にでもムキになれる子供」だからなんじゃないかな、と。

逆にリグルは幽香を諭そうとしたり、許したりと、
よっぽど「大人」の位置にいるのかな、と感じました。
これはレミリアには咲夜、輝夜には永淋がそのポジションですかね。

子供だからこそ、リグルが幽香のダンスをなぞって
「幽香さんこう言ってたじゃないですか」
と言ったところで
「昔は昔、今の私が知ったこっちゃない」
と耳を傾けないのかなーと。

それでも最後には、反省したような幽香と、
それを優しく包むリグルの笑顔に二人の信頼関係が見えたような気がします。

他人には綺麗事に聞こえることでも、
その人にとっては大真面目なことなんだな。
と、考えさせられました。

頭に浮かんできたことを書き連ねたらこんな長さに。
長々と妄想を駄々漏れにしてしまってスイマセン;;
ご気分を害せられたのならば申し訳ないです・・・。

あ、毎回の間奏のリズムとりや、こいしの出現など、
そっそーさんの動画にしかないものも大好きです!
と、これだけ言い残しでした。ではでは。
2009/12/22(火) 23:10:17 | URL | みーや #- [Edit]
<みーやさん

「笑いと感動が一斉に襲ってきた」とは、なんて嬉しいことを言って頂けるのか……。ありがとうございます。

綺麗事どうこうの話は、まぁ僕個人としては捨て置くものじゃないと思ってますが、幻想郷の連中は速攻でブン投げそうでおもしろそうですよね。

幽香が子供でリグルが大人という考えにはちょっと考えさせられました。確かに、自重してるしてないで考えると確実にそういう当てはめ方になりますね。
これは……、結局皆少女だってことですかね!
2009/12/23(水) 02:53:44 | URL | そっそー #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

当ブログについて

当ブログは色々とフリーです。
リンクなり画像使用なり、気の向かれるままににどうぞ。

バナーはこちらをお使い下さい。
ジントニックを傍らに

なにかありましたら、sossososso22☆gmail.comまでご連絡下さい。(お手数ですが、☆を@に変えて下さい。)

自作動画

プロフィール

そっそー

Author:そっそー
だいたいこんな感じ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。