スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[東方]古明地こいしのドキドキ大冒険[手書き] 

最近、見逃していた過去の東方手書き動画を色々と見回っているのですが、その最中でこの動画にブチ当たりました。

こ の 動 画 は 凄 い



グロ注意ですが、その方向での動画としてはとても完成度が高い作品です。

セリフ回し、キャラデザ、BGM、の組み合わせ方のレベルがとてつもないです。

なにより、こいしのラブリーさが半端じゃありません。

PART3まで視聴してたらいつのまにか体温が37度7分まで上がってました。

なんていうか、もう、たまらん。










雑記をば。


上記のように今日は体調が優れなかったのでベッドの上でゴロゴロしながら森博嗣の四季シリーズを読んでたのですが、幼女時代の真賀田四季が可愛過ぎて全く熱が下がりませんでした。

たまらん。





















え、違いますよ?

僕はただ子供好きなだけであって、決してそういう人間ではないですよ。

だからホラ、落ち着いて。まずは電話を置きましょう。

警察だって忙しいんですから。

ね?

スポンサーサイト

【東方手書き】TOHO【BLEACH1stOP(アスタリスク)】 

おもしろい動画を見つけました。



メイレイ…だと…!?


というネタはさておき、

動き凄いですよ、この作品。模写だとしてもこの再現率には感嘆の声しか出ません。

キャスティングも素晴らしいです。織姫が慧音でたつきが妹紅とか、トキメキが止まらない。

あと、クレジット部分に使用ツールを記すというのも洒落てますよね。


こういう愛のある動画はもっとたくさんの人に見られて欲しいと願います。








雑記をば。


巷の漫画好きの間ではオサレ漫画として失笑モノ扱いされてる『BLEACH』ですが、僕は結構好きだったりします。ザエルアポロ戦までは単行本を買ってましたし、今でもほぼ毎週立ち読みはしています。一護と白夜のバトルが収録された19巻は今でも時々読み返したりします。

近年ではストーリーがアレだったり戦闘力のインフレがアレだったりと週刊少年ジャンプの駄目なところをかき集めたような感じになっちゃってて批判されるのもしょうがない作品になってるように思えますが、キャラの個性や戦闘シーンの勢いは依然として僕の好みであり続けています。


BLEACHに限らず僕はオサレと言われる作品を好む傾向にあるのですが、その傾向に僕を傾かせた原因となった作品は久保先生のBLEACHの前作、『ZOMBIEPOWDER』であったりします。

BLEACHを読みだした動機は「ZOMBIEPOWDERを描いた人の新境地を知りたかったから」です。


言ってしまえば、僕は久保先生のファンなわけです。

キャラクターと楽曲をセットにするという考え方も、久保先生に影響を受けて生じたものだと思います。

まぁ、人間性がアレってことは、耳にしていますが……。



僕も自分の実力を度外視して他人の作品を偉そうに評価することが多いです。

……正直なところ「自分の意見を正直に言う俺カッコいい」的な思いが自分の中にあると思います。

場末の飲み屋的な内容のブログですが、他人に不愉快な思いをさせないよう、そういう話題では言葉を選ぶようにしたいです。


と言いつつ、僕のような人間がBLEACHという人気少年漫画に対しあーだこーだ言っていることが既に不愉快に思われることかもしれません。

そういう話題を出さないというのが、一番穏便なんでしょうね。

しかし「当たり障りのない話題だらけのブログはつまらない」という思いをどうしても捨てられない自分がいます。

まったくもって厨です。



こんな僕ですが、「久保ファンはDQNだ」なんて考えを後押ししない程度には常識を持ってブログを書いていきたいです。



では。


静雄 

静雄

『デュラララ!!』におけるフランドール・スカーレット、平和島静雄です。

勢いだけで描いてみました。自分的にまぁまぁって感じです。




『デュラララ!!』は一年くらい前にハマっていたラノベでして、四巻までは読んでいました。

で、最近自分の中で小説ブームが生じているのでその勢いに乗って五、六巻を買って消えかけてた記憶を掘り起こしながら読んでました。


相変わらず静雄は主人公よりも目立っていましたわぁ……。



アニメ化により、多くの方がこれからデュラララ!!に触れるかと思いますが、きっと静雄が人気を掻っ攫っていくんじゃないかなと思います。

かく言う僕も好きなんですけどね。シズちゃん。

まぁ、自分を寄生虫だと称する巨乳の眼鏡っ子や黒幕っぽいのにヘタレ臭がスゴい男や愛に生きる残念な闇医者の方が好きなのですが。

でもやっぱり一番カッコいいのはシズちゃんですかねー。

機会があればアニメーションで暴れるシズちゃんを見てみたいと思います。




これを描いてた時に聴いてたのは、ACIDMANの『A beautiful greed』。



自動車を蹴り飛ばすくらい、静雄なら可能なんじゃないですかね。


では。


東方ラクガキOP~非想天則編~ 

凄過ぎて言葉を失いました。

ラクガキでありながら、とてつもない完成度です。



このうp主さんの過去作のマイリスト数、現状じゃ僕の作った東方×王様のミサイルよりも少ないんですよ。

驚きです。

もっと評価されるべき、というタグはこういった方のためにあるんだなぁと思いました。






顔へのアップ、顔からの引きの描き方がとても勉強になりました。

僕もいつかはこういった見せ方が出来るようになりたいです。










なんとなく、雑記でも。


最近、冬コミで買った東方のアレンジ曲を少しずつ聴いていってるのですが、その中にあったXL Projetの『the starry sky』というアルバムに収録されている『Starmine feat. mintea』という曲にハマっています。

曲調は、正直なところ自分のスイートスポットにあたっているわけではないのですが、なんとなくメロディを口ずさんでしまいます。iTunesの再生数はいつのまにやら30を超えてました。

ポップスの良いところはそういったところなのかなー、と思ったりしました。



まぁ、ポップスどうこう以前に、僕がesthaさんとminteaさんのファンだというだけなのかもしれませんが。



では。


第四回東方M-1ぐらんぷり 

『第四回東方M-1ぐらんぷり』を今日ようやく観ることができました。

今回はおもしろかったです。

正直、第三回はあまりおもしろいと思わなかったのですが、今回は満足できました。

良い話から純粋なコメディにシフトさせるという判断をしたらんてぃさんは本当に才能のあるお方だと思います。


自分としては、一人で見てて一番おもしろかったのはワ―フェニックス。ニコニコで見て一番おもしろいのは洩矢ケロ、といった感じでした。



ところで、この作品の作画は沌さんお一人でやってらっしゃるのですが、今回の作画は絵コンテも無い状態からたったの二ヶ月で描きあげたらしいです。

一体全体、どんな神業を使ったらそんな所業ができるんでしょうか……。一人の手書き人としてもの凄く尊敬します。


では。

変態野郎共 

変態野郎共

たまには東方以外の絵をば。

『変ゼミ』の男共です。



最近『変ゼミ』を読んだのですが、なかなかにおもしろいです。

ただ、ものっスゴく人を選ぶ作品なのでとてもおススメはできません。

友達の誕生日にウケ狙いでプレゼントするならばこの漫画よりも大人缶の方がまだ良いと思える程に変態的な内容です。

購入を考えている方は一度モーニング・ツーを立ち読みしてみることを勧めます。



ちなみに、この漫画にはもう一人堀井という男キャラがいるんですが、彼を描くことはできませんでした。

自分、ドラクエと共に育ってきた人間なので……。




この一枚を描いてた時に聴いてたのはJeeptaの『傾向と対策』。



カッコいいです。



では。


年賀 

謹賀新年


あけましておめでとうございます。




あ、輝夜ですよ。


描いてる時は「きっと年賀状に寅丸星を描く人が多いんだろうなー」と思っていました。pixivやってないんで実情は掴めませんが。

星が嫌いなわけじゃないですよ。むしろ星蓮船で一番可愛いのは彼女なんじゃないかと思う程に好きです。

けれど気がついたら輝夜を描いていました。まぁ、よくあることですよね。

今年は輝夜を上手に描けるようになりたいです。

本年もよろしくお願いします。


| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
12« 2010/01 »02

当ブログについて

当ブログは色々とフリーです。
リンクなり画像使用なり、気の向かれるままににどうぞ。

バナーはこちらをお使い下さい。
ジントニックを傍らに

なにかありましたら、sossososso22☆gmail.comまでご連絡下さい。(お手数ですが、☆を@に変えて下さい。)

自作動画

プロフィール

そっそー

Author:そっそー
だいたいこんな感じ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。